牛肉料理

【料理下手でもうまくできる】肉うどんのレシピ・作り方

肉うどん

驚くほど簡単ですぐに出来るのに美味しい肉うどんのレシピ・作り方をご紹介します。牛肉の切り落としやスライスを甘辛く煮付けておいて、かけうどんにのせるので、肉にしっかり味がつきますし、作り置きしておいてさっと使うこともできます。

別鍋で煮て合わせるだけなので料理下手でも簡単にうまく作れますよ。出来る料理のレパートリーが増えると自信もつきますよね!

牛肉通販 おすすめ
安くて人気の牛肉通販ってあるの?絶対に失敗しないおすすめのお店の選びかた【2022年最新版】牛肉通販のおすすめをご紹介。牛肉歴30年が厳選に厳選を重ねて選んでいますのできっと満足していただけると思います。また配送や送料、値段など細かくデータにしていますのでどこよりも詳しいです。...

予算目安 700円
調理時間 10分

肉うどんの材料

肉うどん

ゆでうどんか冷凍うどん 1玉
牛肉切り落としかスライス 80g
しめじ 1/3p
長ネギ 1/2本
生姜、七味、小ネギ、温泉玉子などトッピング お好みで
a)煮汁
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2
水 大さじ2
砂糖 大さじ1
b)うどんつゆ
めんつゆ 適宜
水か出汁 250cc

肉うどんの作り方

肉うどん

①しめじの石づきを切り落としてほぐし、長ネギは斜めにスライスします。

肉うどん

②鍋にa)の煮汁の調味料を合わせて沸騰させ、牛肉切り落とし、①のしめじ、長ネギを入れて強火で3分煮て火を止めます。

肉うどん

③別鍋にb)のうどんつゆ(かけつゆ程度にめんつゆをのばす)をつくり、煮立たせます。うどんを入れてほぐし、再び沸騰するまでさっと煮ます。

肉うどん

④器に③のうどんを入れ、上から②の牛肉の煮付けをのせます。小ネギをトッピングし、お好みで温泉たまごや七味をかけていただきます。

肉うどんの作り方のコツ

・濃いめの煮汁でさっと牛肉を煮ることで、甘辛味をつけます。煮込み過ぎないように一気に仕上げ、置いてる間に味を落ち着かせましょう。
・牛肉の煮込みは多めに作って、牛丼や牛肉豆腐などにも応用できます。お好みで生姜の千切りを入れても良いですし、長ネギを玉ねぎに変えると甘みが増します。冷めたらジッパー付き保存袋に密封して保存すると、冷凍で2週間、冷蔵で5日くらいもちます。
・鍋が一つしかない時は牛肉の煮込みを作ったらいったん汁ごと取り出しておき、うどんを作りましょう。

肉うどんの作り方のまとめ

驚くほど簡単で美味しい、料理下手でも失敗しない肉うどんの作り方ご紹介いたしました。

牛肉を煮付けて置いて、うどんに乗せるだけなのに美味しくて満足度の高い一品ができます。また、牛肉の煮込みはアレンジが効くので常備菜にもおすすめです。

刻みネギやバラしめじを買ってくれば包丁いらずで煮るだけで出来る料理です。忙しい日のお昼ご飯や遅くなってしまった日の夕ご飯にもおすすめなので是非挑戦してみて下さいね。

ABOUT ME
牛肉マスター
牛肉マスターです。ありとあらゆる牛肉を食べまくって30年。お肉のことなら何でも知っていると自負しています。牛肉は外食したら高いけれど、通販で購入して自宅で食べればとても安く済みます。そんな失敗しない牛肉の通販選びについて皆さんにお伝えします。好物はサーロインステーキです。