牛肉料理

【失敗しない!】牛肉とじゃがいも炒めのレシピ・作り方

牛肉 じゃがいも

じゃがいものホクッとした食感と牛肉のジューシーさが美味しい、甘辛味の炒め物のレシピ・作り方のご紹介です。

じゃがいもにあらかじめさっと火を通して置いて炒め合わせるので失敗しません。

黒胡椒を効かせて、ご飯もビールも進む味にしてみました。

牛肉とじゃがいもの他にピーマンやアスパラなどの野菜を足しても良いですね。

予算目安 700円
調理時間 10分

牛肉とじゃがいも炒めの材料 (2人分)

牛肉 じゃがいも

・牛肉切り落としかスライス 200g
・じゃがいも 2個
・玉ねぎ 1/2個
・黒胡椒 適宜
・カット小ネギ ひとつまみ
・サラダ油 適宜
・酒 大さじ2

*炒めダレ*
・醤油 大さじ2
・オイスターソース 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・みりん 大さじ1
・水 大さじ2
・おろしニンニク 小さじ1/3
・おろし生姜 小さじ1/3

牛肉とじゃがいも炒めの作り方

牛肉 じゃがいも

①じゃがいもは皮をむき1cm×1cm×5cmくらいの棒状に切り、水にさらします。玉ねぎは1cm幅のスライスにします。

牛肉 じゃがいも

②じゃがいもを3分茹でてざるにあげておきます。もしくは、500wの電子レンジで2〜3分加熱して火を通します。炒めダレの調味料を合わせておきます。硬すぎるようなら、様子を見ながらさらに火を通します。

牛肉 じゃがいも

③フライパンにサラダ油を入れて熱し、玉ねぎ、牛肉を炒めます。

牛肉 じゃがいも

④牛肉の色が変わり、玉ねぎが透き通ってきたら、酒を振ります。

牛肉 じゃがいも

⑤②のじゃがいもと炒めダレの調味料を入れ、黒胡椒を振り、強火でからませながら炒め合わせます。お皿に盛り、小ネギを散らします。

牛肉とじゃがいも炒めの作り方のコツ

・じゃがいもを入れたらさっと炒め合わせる程度にしましょう。炒め過ぎると形が崩れたり、じゃがいものでんぷん質で仕上がりがもったりしてしまいます。
・じゃがいもは歯応えが少し残るくらいの硬めに茹でるとシャキッと炒められますが、冷めると生っぽい食感が残ります。しっかり茹でてから炒めるとホクッとした食感になり、タレの味が染みて冷めても美味しく仕上がります。
・じゃがいもの種類は男爵芋やキタアカリだとホクホクに、新じゃがやメークインだと崩れにくくしっかりとします。

牛肉とじゃがいも炒めのまとめ

簡単に出来る、失敗しない牛肉とじゃがいもの炒め物のレシピと作り方をご紹介しました。

急ぎのおかずにさっと作れて、おつまみにもなる味付けですし、作り置きしてお弁当のおかずにもなります。

炒めダレは市販のすき焼きのタレや焼き肉のタレなどでも代用できます。

ポイントは、じゃがいもに火を通して炒め合わせるだけなので、初心者でも失敗せずに作れます。

是非新じゃがの時期に作ってみてくださいね!

ABOUT ME
牛肉マスター
牛肉マスターです。ありとあらゆる牛肉を食べまくって30年。お肉のことなら何でも知っていると自負しています。牛肉は外食したら高いけれど、通販で購入して自宅で食べればとても安く済みます。そんな失敗しない牛肉の通販選びについて皆さんにお伝えします。好物はサーロインステーキです。